公開講座

令和4年度 公開講座

一般向け講座(社会・文化)

 

【人材育成を通じた日本型海洋動物飼育理念の導入~中国における水族館を事例に】

異文化経営においての人材育成の成功事例として、私が勤めた中国の新しい水族館が日本からイルカの飼育技術を導入した過程とその中で起きた様々な問題および成果を紹介します。

担当教員  国際文化学科 講師 王 張璋
日  時  5月15日(日)10:00~11:30
場  所  ぎふメディアコスモスかんがえるスタジオ
定  員  20名
費  用  受講料1,000円 ※高校生以下無料。
申込締切  4月29日(金)必着


【着物とヨーロッパが出会って-ジャポニスムの影響における着物とファッション-】

ジャポニスムは、19世紀中頃から日本趣味が流行したヨーロッパの芸術運動をいう。着物が西洋にどのように影響を与え、現在ファッションとして変容しているのかを探求する。

担当教員  生活デザイン学科 准教授 中谷 友机子
日  時  9月3日(土)10:30~12:00
場  所  ぎふメディアコスモスかんがえるスタジオ
定  員  20名
費  用  受講料1,000円 ※高校生以下無料。
申込締切  8月19日(金)必着


【英語の仕組みを意識した辞書活用法】

英語の仕組みを探り、応用できるよう辞書の活用法を、具体的に英文にあたって学びます。暗記の英語から理解の英語への橋渡しを行います。

担当教員  英語英文学科 教授 森藤 庄平
日  時  10月8日(土)10:30~12:00
場  所  ぎふメディアコスモスかんがえるスタジオ
定  員  20名
費  用  受講料1,000円 ※高校生以下無料。
申込締切  9月23日(金)必着

 

一般向け講座(女性の心身の健康・生き方支援講座)

【「私らしく生きる」ための日本文学講座~『徒然草』に学ぶ柔軟な発想~】

兼好法師による随筆『徒然草』は、さまざまな立場の人が自分らしく生きるためのヒントを与えてくれる文学作品です。ここでは『枕草子』や『方丈記』の内容と比較しながら『徒然草』の姿勢に触れ、現代の女性たちにとって、自由な発想で日々をよりよく生きるための一助となるよう、作品の魅力を紹介します。

担当教員  国際文化学科 教授 村中 菜摘
日  時  8月20日(土)10:30~12:00
場  所  ぎふメディアコスモスかんがえるスタジオ
定  員  20名
費  用  受講料1,000円 ※高校生以下無料。
申込締切  8月5日(金)必着


【女性のためのメンタルヘルス~摂食障害・非定型うつ病~】

精神障害のうち、女性に多いものとして摂食障害、非定型うつ病があります。摂食障害のなかでもいわゆる拒食症(思春期やせ症、神経性食思不振症)が多く、進行した場合は重篤な症状が現れます。非定型うつ病は、普通のうつ病とは症状が異なり、生活上見落としがちな疾患です。これらの疾患について概説していく予定です。

担当教員  食物栄養学科 教授 高橋 秀典
日  時  10月28日(金)19:00~20:30
場  所  岐阜市立女子短期大学 1-401
定  員  20名
費  用  受講料1,000円 ※高校生以下無料。
申込締切  10月14日(金)必着


【ママ目線の健康メニュー開発講座】

毎日の食事で、自分や家族の健康を守りたい。いつか食を通して地域の役に立ちたい。そんなママたちと一緒に、安心・安全な食について考えます。第4次食育推進基本計画の重点事項を踏まえたこれからの食育のすすめ方や、メニューを考える際のポイントを紹介します。

担当教員  食物栄養学科 講師 長屋 郁子
日  時  11月5日(土)10:00~11:30
場  所  岐阜市立女子短期大学 1-401
定  員  20名
費  用  受講料1,000円 ※高校生以下無料。
申込締切  10月21日(金)必着

 

資格試験対策講座

【管理栄養士国家試験受験対策講座】

管理栄養士国家試験を考えている方を対象として、公開講座(6回)を開催します。管理栄養士国家試験の過去問題やポイントを、食物栄養学科教員が専門分野ごとにわかりやすく解説します。一般の方の受講も歓迎します。

担当教員  食物栄養学科 教員
日  時  10月4日(火)~11月8日(火)の毎週火曜日 全6回 19:00~21:00
場  所  岐阜市立女子短期大学 1-401
定  員  20名 ※対象20歳以上。
費  用  受講料1,500/回
申込締切  各講座の2週間前必着


【繊維製品品質管理士(TES)受験対策講座】

「繊維製品品質管理士(TES)」は、繊維製品を取り扱う専門家に与えられる資格です。テキストと過去問題集を中心に、試験問題のポイントをわかりやすく解説します。特定回のみの部分受講も可。

担当教員  生活デザイン学科 准教授 太田 幸一
日  時  10月~7月の原則第2金曜日 19:00~20:50 全10回
場  所  岐阜市立女子短期大学 3-505
定  員  20名 ※対象20歳以上。
費  用  受講料1,500/回、テキスト代10,400円
申込締切  各講座の2週間前必着

 

ワークショップ(生活・創造)

【今年は大人も!ペン型3Dプリンターで立体オブジェを作ってみよう】

ペン型3Dプリンターは直感的に造形可能なユニークなツールです。本講座では実際に操作をしてみながら、その特長を活かし、空中に描くような感覚で立体オブジェに挑戦してもらいます。今年は一般の方の参加も可能です。

担当教員  生活デザイン学科 准教授 奥村 和則
日  時  7月30日(土)13:30~15:00
場  所  岐阜市立女子短期大学 3-405
定  員  12名 ※小学生低学年以下は保護者同伴。
費  用  受講料1,000円、材料費500円 ※高校生以下及び 同伴の保護者は受講料無料。材料費は有料。
申込締切  7月15日(金)必着


【土壁講座 様々な種類の土壁について知ろう、やってみよう】

土壁は、塗ったり、叩いたり、積んだりだりしてつくられます。この講座では色々な土壁について学びます。前半は座学で土壁についての知識と事例を学びます。後半は左官職人と一緒にちょっとした土壁体験を行います。

担当教員  生活デザイン学科 准教授 畑中 久美子、岐左連青年部
日  時  10月1日(土)10:00~12:00
場  所  岐阜市立女子短期大学 和室及び構内
定  員  10名 ※対象10歳以上。
費  用  受講料1,000円 ※高校生以下及び同伴の保護者は受講料無料。
申込締切  9月16日(金)必着

 

応募方法
  • Eメール
  • FAX
①講座名、②郵便番号・住所、③氏名、④年齢、⑤電話番号を記入して下記までお申込みください。 ※Eメールで応募された方は、受信完了の返信をします。返信がない場合は、以下あて先までご連絡ください。
申込・問い合わせ先
岐阜市立女子短期大学 公開講座係 〒501-0192 岐阜市一日市場北町7番1号 TEL:058-296-3131  FAX:058-296-3130 E-mail:office11@gifu-cwc.ac.jp
公開講座について
  • お電話でのお申込みはできません。
  • 応募者多数の場合は抽選となります。
  • 受講料は、当日に受付で納入ください。
  • 事情により、中止、または、日程・会場・講師等が変更になる場合がございますので、ご了承ください。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対策にご協力ください
  • マスクを着用して、ご来場ください。
  • 受付でアルコールによる手指消毒にご協力ください。
  • 体調の優れない方、感染が疑われる状況(濃厚接触等)にあった方は来場をお控えください。
  • 入場時の検温で37.5℃以上の方は、入場をご遠慮いただきます。
  • 参加者の中で感染が発覚した場合、保健所などへの情報提供、また調査へご協力いただくことをご了承ください。
  • 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況次第では、中止する場合があります。