お知らせ

食物栄養学科の学生及び教員が、「オンライン講座 防災非常食づくり」を行いました。
お知らせ

(公財)岐阜市国際交流協会×岐阜市都市防災部×岐阜市立女子短期大学「オンライン講座 防災非常食づくり」を開催しました!

令和3年7月25日(日)及び8月1日(日)の2回にわたり、食物栄養学科長屋ゼミが、(公財)岐阜市国際交流協会主催「オンライン講座 防災非常食づくり」を開催し、調理実習をとおして地域交流を行いました。

講座では、日頃からの食の備え「ローリングストック」の大切さを伝え、災害時にも対応できるパッククッキングで、「コーン蒸しパン」の作り方を紹介しました。オンライン越しに参加者にも一緒に調理、試食してもらい、感想をいただきました。講座には、岐阜市内にお住いの外国人計22名が参加され、やさしい日本語と、英語、ベトナム語、中国語、タガログ語の通訳を交えてすすめました。調理の合間には、岐阜市都市防災部やボランティアの方による防災クイズも行い、和やかな雰囲気の中で、お互いに防災の意識を高める機会となりました。