お知らせ

食物栄養学科2年生が『食育SATシステム』を体験しました。
お知らせ

岐阜市健康部・管理栄養士の若山桂子さんをお招きし、食物栄養学科2年生が食育SATシステムを活用した栄養指導を体験しました。食育SATとはICタグを内蔵した実物大フードモデルであり、自分で選択した食事内容の栄養価が迅速に評価されるものです。岐阜市の食育推進事業として、市内の企業や学校などで実際に使用されています。

 

 

 

 

 

 

]